お出かけ中の愛犬の<う〇ち>どうする?

Pocket

愛犬とのお散歩、お出かけ・・・楽しいですよね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s__7282692.jpg

でも気になるのは、愛犬の「おトイレ」処理方法。

公園のトイレに流す・・・とか、そのまま置き去りにする・・・なんてもってのほか!そんな飼い主さんを見かけたら、しっかり注意したいものです。ルールを守らない飼い主さんがいたら、次から「すべての犬お断り!」なんて看板が立てられかねません!

そんなことになったら、今までその場所を利用していた愛犬家の人たちみんなに迷惑が掛かります。

とはいえ・・・、犬の「う〇ち」を一日中持って歩くのは結構しんどいですよね。特に匂い、これが気になります。私は、もちろん途中で捨てることはせず家に帰ってから処理します。

そして、私のおすすめは「タッパー」を使うこと♬

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ilce-7m3_20200620_171309_2.jpg

タッパーは本来食品などを保存しておくのに使用するものですが、今回はごめんなさい!犬の「う〇ち」入れ用に、100円ショップで一つ購入しました。透明でない、色つきもの。外から中身が見えない方がいいですね。

ロッキーは、どんなに長いお出かけでも、一回しか「う〇ち」をしないので、縦横10㎝くらいの小さいタッパーを持ち歩き、それを「う〇ち入れタッパー」として使用しています。100円ショップとはいえ、タッパーなので、ふたをしたら最後、一切匂いません!

よく、「う〇ち」入れ袋という商品が売られていますが、友達が使用しているのを見て思いました。やっぱりい匂いは感じるなぁ・・・って。それに、その袋をぶらぶら腰にぶら下げて歩くのもちょっと辛いですよね(^^;

タッパーでしたら、散歩袋の底にしまっておけますし、ふたを開けるまでは一切匂いがしない!だから、レストランでもカフェでも、誰にも迷惑が掛かりません。

そして何より洗うのが簡単。洗面台で流すだけでも、中の匂いは取れますし、お家にある「匂い取りスプレー」を振りかければ、ばっちり消臭。次の日、また奇麗な状態で使えます。

愛犬とのお出かけ・・・お互い、ストレスなく楽しみたいものですね。そして周りの人にも迷惑をかけない、本当の「愛犬家」を目指していきたいものです。

すべてのタッパーを使用した経験があるわけではございませんで、匂いをどれだけシャットアウトしてくれるかは個体差があると思います。ご自身でぜひお試しください♬

Pocket