愛犬のLINEスタンプを作る

Pocket

愛犬写真で、オリジナルLINEスタンプを作ろう!

 

こんにちは、アコです♬

自分の愛犬がLINEのスタンプになったら~!どんなに嬉しいでしょう。
最近は「LINE Creators Studio」というアプリで、簡単にオリジナルスタンプを作成することができるようになりました。自分専用に作ってもいいし、販売してもいいし…で、LINEでのメッセージ交換がさらに楽しいものになりそうですね!

今回は、LINEスタンプの作り方とアップデートの仕方についてお伝えします。

ちなみに、わたくしも、「ロキアコ」で登録をし、作成・販売をしています。良かったらぜひのぞいてみてくださいね!

また「自分で作るのは苦手!できれば代わりに作ってもらいたい!」という方がいましたら、ぜひコメント欄からご連絡ください♬


1 まず携帯に「LINE Creators Studio」をインストールしよう!

LINE Creators Studioを立ち上げます。利用規約等を読み、OKを進めていくと、ステッカー作り画面が出てきます。

 

2 携帯内に貯めてある好きな写真を選び、加工しよう!

好きな写真を選ぶと、写真加工画面に移ります。
ファンクション(機能)は、かたち・デコフレーム・自動切り抜き・なぞる・消しゴムの5つです。私はいつも「なぞる」を使って、指先で被写体をトレースしています。とても簡単ですよ。トレース線を失敗してしまっても、指で白い線を動かして、なぞった形を変形しなおすことができますので、安心してぐいぐいなぞれます!

  

トレースされた写真は、次の「スタンプシュミレータ」ページで、指先を使って、大きくしたり移動させたりすることができます。

 

 


3 写真の位置が決まったら、いよいよデコレーション!

ペンツールやテキストツール、スタンプなどを使って、オリジナルのスタンプ作りを楽しみましょう。何度でもやり直しが効くので、いろいろなパターンを試してみて、お気に入り作品を作ってみてください♬

 


4 完成イメージを確認しよう!

デザインが仕上がると「完成イメージ」ページに移ります。実際のチャット上でどういう風に表示されるかを見ることができます。もう少し手直しをしたい場合は、画面左上の矢印マークを、「これでOK」ということであれば保存ボタンを押します。


5 デザインを書き溜めよう!

ライン上で実際に使用・販売する場合は最低でも8つのスタンプを作る必要があります。焦らず楽しみながら、ぜひたくさんのお気に入りスタンプを作ってください!


6 最後に

作るときのポイントとしては、

  • 出来るだけ明るめで解像度の高い写真を使う。
  • よく使う「セリフ」を挿入する。(ありがとう・ごめんなさい・うれしい・おめでとう…など)
  • 他人の写真を勝手に使わない。
  • 暴力的・卑猥なセリフや写真を使ってはいけない。

です。

また、販売する場合は、LINE側から「承認」されるまでに1~2週間程度時間がかかりますので、気長に待ちましょう♪

Pocket