ドッグカフェに連れて行く注意点

Pocket

こんにちは、アコです♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3-7.png

お勧めのドッグカフェ、皆さんにも、一つや二つあると思います。このページでは、ドッグカフェに初めて行く…またはいろいろなドッグカフェを試してみたい、という飼い主さんと愛犬にぜひ読んでいただきたい記事です。

いつもの通り、失敗談+学んだこと。4つのうち、今回は2つをご紹介します。

1 おむつ持参必須!

2 毛の抜ける犬は洋服を。

まずはこの2つ!実はこれらのルール、普通には定義されていないことが多いです。でも、一般的に守らなければいけないルールはもちろん、この2つも守るべきではないかと思います。

それでは一つ一つ解説してきましょう♪

まず、最初の おむつ持参必須について。

うちは、「室内でトイレをしない。」「カフェに行く前におトイレさせるから大丈夫」・・・と思っていらっしゃる飼い主さんが多いと思います。それはそれで素晴らしいことだと思います。ただ、やっぱり犬は赤ちゃんと一緒です。いつ何時、どうなるかわからない…予想外のことを想定しておかなければなりません。

私はキッズ英会話の講師をしていた時期があります。ある時、3歳の生徒で、お漏らしをしてしまった子がいました。その子は、クラスの誰よりも、しっかりした子で、先生の話もよく聞けるし、ルールも守れる子でした。だから、その生徒さんがお漏らしした時には、私はもちろん、親御さんも、そして当の本人もびっくりしていました笑。

話がそれました・・・(^^;

何が言いたいかというと、愛犬も、この例に当てはまるということで、赤ちゃんと一緒で何が起こるかわかりません。でも、おむつさえ持っていれば安心。粗相の心配は0に等しいです。「もしも」を想定して、必ずおむつは持参、または着用の上、入店することが大切だと思います。とにかく、自分の犬は大丈夫、という慢心はよくありません。

次に、2 毛の抜ける犬は洋服を です。

我が家のロッキーはものすごーく毛が抜けます。なんど掃除機をかけても、コロコロをしても、1時間後には、もう綿埃のような毛が床に落ちています。

もし、その愛犬の毛が、お店のソファーやテーブル、食器についてしまったら…、お店に迷惑をかけします。しかし、洋服を一枚着せるだけで、落ちる毛を激減させることができます。もちろん、それでも落ちてしまうことがあると思いますが、落ちないように対策を取ることは大切ですし、お店への思いやりでもあります。ちょっと面倒くさいかもしれませんが、お店や他のお客様のことを考えて、また自分の愛犬をかわいがってもらえるように、飼い主が小さな努力をすることが大切ですね。

これはあくまで私が失敗から学んだ体験談をもとにして生まれた意見ですでの、ご参考までに…(^^♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3-8.png

Pocket